窓も含めてしっかり断熱!寒い時期もあったか&快適な住まい – 注文住宅・分譲住宅ならヴェル・ハウジング
メイン画像 メイン画像

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 窓も含めてしっかり断熱!寒い時期もあったか&快適な住まい

窓も含めてしっかり断熱!寒い時期もあったか&快適な住まい

こんにちは、ヴェル・ハウジングです。

 

前回の投稿で、当社では耐震や制震、断熱などに関わる住まいのパーツがどう影響しあうか相性まで考えて製品選びをしていることをお話しさせていただきました。

冬も目前のこの時期に断熱の話題が出ましたので、「寒い時期もあったか&快適な家づくり」の秘訣についてご紹介しましょう。

 

まず、お伝えしたいのはヴェル・ハウジングの家が窓(サッシ)も含めて断熱性能、遮熱性能いずれにおいても住宅性能評価の最高等級をらくらくクリアしているということです。

 

[冬場の断熱と遮熱はどう働くの?]

●断熱

住宅の内外の熱移動をシャットアウトして、室内の熱を外に逃がしません。そのため外は寒くても家の中はあったか。暖房効率もUPします。

●遮熱

遮熱材で外からくるむことで、家の中は魔法瓶のような状態に。輻射熱を逃がさず、放射冷却を防ぐことで暖かく保ち、体感温度を上昇させます。

 

つまりWの効果で、よりあったかというわけですね。

遮熱シートで熱を弾いて、断熱材に蓄熱させないことで壁内結露を防ぐ効果もあります。

 

 

 

ところで皆様は、冬場に暖房の効いた部屋から窓を通してどれほどの熱が外に流れ出ているかご存知ですか?

なんと48%もの熱が逃げているのです!

だからこそヴェル・ハウジングは窓の断熱性能にもこだわっています。