建築士に聞いてみよう★あったらうれしい4つの収納アイデア! | 注文住宅・分譲地ならヴェル・ハウジング
メイン画像 メイン画像

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 建築士に聞いてみよう★あったらうれしい4つの収納アイデア!

建築士に聞いてみよう★あったらうれしい4つの収納アイデア!

こんにちは、ヴェル・ハウジングです。

今回から建築士に聞く、インテリアや住空間のノウハウ&ミニ知識シリーズがスタート!

スタッフ紹介に登場した、ヴェルの小橋建築士がプロ目線でアドバイスします。

初回のテーマは「あったらうれしい収納」

省スペースで取り入れられるアイデアもあるので、ぜひご参考に!

◆土間のシューズインクローク

靴以外にもベビーカーや、アウトドアグッズ、お子さまの遊び道具などをしまえる玄関の土間収納。玄関まわりがスッキリ片付きます。

家の中のモノと外のモノを分けたい、汚れを室内に持ち込みたくないといった観点から設置を希望する方も多く、とりわけお子さまがいらっしゃるご家庭には人気です。

   

 

例えば則直5期3号地のモデルハウスには、写真のようなキッチン直通の玄関土間収納が!

車からキッチンへスムーズに買い物袋を運べる上に、収納内に勝手口が付いているのでゴミ出しの動線も短縮可能です。

パントリーのようにキッチンのストック品を仕舞っておくこともできますよ。

 

 

◆リビングのお子さま収納(ランドセル置き場)◆

子どもが小さいうちは、なるべく個室に閉じこもらせず家族一緒に過ごしたいという方が増えています。宿題もリビングにあるスタディコーナーや、ダイニングでという方が多いですね。

LDKにお子さま用の収納を用意しておけば、学校から帰って個室に1度荷物を置きに行くという手間が省けますよ。

スペースに余裕がなければ、ランドセル置き場だけでもOK。お客さまが来たときや夕食時に、散らかった勉強道具を慌てて片づける必要がなくなります。

 

コンセント付き収納

すっかり定着化した、キッチン収納内の調理家電用コンセント。それに比べて見落としがちなのが、掃除機具用コンセントです。

ちょっとしたことですが、廊下や階段下の物入れにコンセントを設置しておくと便利。充電式の機器も収納しながら充電ができるので、いざ使おうとしたときに充電切れといった悲劇がなくなります。家電は収納場所と電源をセットで考えましょう!

 

の専用収納

最近、お客さまからのご要望が多く、またこちらからもご提案する機会が増えているのが、ルンバなどのお掃除ロボット基地。

階段下などを充電用コンセント付きの専用基地にすれば、省スペースでスッキリ収納できます。

他にもリモコン類、趣味用品など、たいして場所は取らないけれど、邪魔になりがちなモノって多いですよね。

設計時に申し出ていただければ、デッドスペースなどを使った専用置場をご提案させていただきます。