家事をラクにしてくれる家②スマートな部屋干しと動線短縮で洗濯をスムーズに – 注文住宅・分譲住宅ならヴェル・ハウジング
メイン画像 メイン画像

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 家事をラクにしてくれる家②スマートな部屋干しと動線短縮で洗濯をスムーズに

家事をラクにしてくれる家②スマートな部屋干しと動線短縮で洗濯をスムーズに

こんにちは、ヴェル・ハウジングです。

「家事をラクにしてくれる家」の第2回目は洗濯について考えてみましょう。

 

とりわけ共働きのご家庭を悩ませるのが、洗濯物を干す場所の問題です。バルコニーに干した洗濯物を夜まで取り込めない状況は、防犯の上で好ましくない上に、急な雨で衣服が湿ってしまうこともあります。かといって、ドアや窓のサンなどに無理やり室内干しにすると、場所が足りず生乾きになったり、出入りの邪魔になったり。見た目にも良くないでしょう。

 

掲載の写真はヴェル・ハウジングの企画住宅「B-DELTA」シリーズのモデルハウス外観です。バルコニーに屋根があるだけでなく、凹状に奥まっているため外から洗濯物が目立ちにくく、中に雨が吹き込みにくいのがお分かりになりますか?

 

バルコニー部分をガラスや壁で覆い、サンルーム兼物干し場に仕様変更することもできます。前回ご紹介したように廊下を廃した動線でキッチンから物干し場への移動を短縮すれば、なお便利。注文住宅の場合は、1階のLDK続きに物干し場を設けて、さらに家事動線を短縮したプランも可能です。また室内干しについては、電動で竿が昇降する室内干しユニットを設置することで悩みを解決していただけます。洗濯物をたっぷり干せるだけでなく、使わない時は竿を上部に収納しておけるので邪魔になりません。1坪サイズの広い浴室に浴室乾燥機を設置して衣服を干していただくこともできますよ。