HOME > スタッフブログ > モデルハウスは常時十数邸~30邸。等身大の見本で家を検討

Belle Housing BLOG

モデルハウスは常時十数邸~30邸。等身大の見本で家を検討

こんにちは、ヴェル・ハウジングです。
当社のホームページをご覧になったお客様から、よく「ずいぶんモデルハウスが多いのですね!」というお声をいただくので、今回はその理由とこだわりについてお話しさせていただきましょう。
ヴェル・ハウジングのモデルハウスは常時十数邸から30邸程度、姫路・加古川・たつの・福崎・明石・赤穂など各エリアの分譲地に建設されています。
これは実際に住むことを考えているエリアや分譲地でモデルハウスをご覧いただき、ご予算やご希望に合うかどうか現実的にご検討いただくためです。
住宅展示場などで家を見てせっかく夢を膨らませても、実際に建てる土地とボリュームが合わない、予算的に折り合わないというのはマイホームづくりでありがちなこと。
購入する土地の広さやかたちにあった家の見本をご覧いただくことで、より具体的に間取りや空間デザイン、設備などを検討していただけるでしょう。
等身大のモデルハウスで本当に住んだときのことを想定して間取りや設備の使い勝手を体感してください。
また、家づくりのイメージを膨らませ、アイデアのお手本としていただくために、違ったタイプのモデルハウスを数邸ご覧いただくことも可能です。

播磨で家づくりをお考えの方は、ぜひ当社モデルハウスをご覧になってみてくださいね。

ページトップ