大規模分譲地のメリットは?【下野田・中野田団地】を例に見てみましょう – 注文住宅・分譲住宅ならヴェル・ハウジング
メイン画像 メイン画像

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 大規模分譲地のメリットは?【下野田・中野田団地】を例に見てみましょう

大規模分譲地のメリットは?【下野田・中野田団地】を例に見てみましょう

こんにちは、ヴェル・ハウジングです。

皆様は土地探しをしていて、単体の土地と大規模分譲地、どちらが良いか迷ったことはありませんか?

今日は「大規模分譲地のメリットって何?」というお話です。

———————————–

大規模分譲地は…

 

●日当たりや風通し、隣家の視線などに配慮して計画的な区画割りがされています。

街区内道路や公園などを共有できます。

広い道幅や効率的な駐車位置で通行がスムーズ。住人以外の進入が少なく、不審な人や車両が目につきやすい利点もあります。

●統一感のあるランドスケープで、美しい新街区が描かれます。

●ほぼ同時期に入居するため、住人同士のコミュニティを築くのが容易。また教育施設が近い分譲地は子育て中の家族が集まりやすく、同世代の友達を作りやすいという面も。

————————————

上記を踏まえた上で、一例として当社の新分譲地【下野田・中野田団地】を見てみましょう。

 

 

道幅は広々、約6mに統一されて運転する人も歩く人も安心です。

敷地内公園があり、家のすぐそばで遊べます。

住宅の収まりや車の出し入れ、隣家とのバランスなどを考えて街をトータルプランニングした結果、あえて不揃いな区画割りになっています。

———————————–

ご参考までに当社が造成した大規模分譲地の画像をいくつか掲載しました。

ある程度の規模や体力のある会社でないと大規模分譲地を造成できないので、業者選びの際には安心度を判断する一つの基準にしていただくのもいいですね。