住宅ローンの審査で断られました、あきらめるしかないですか? – 注文住宅・分譲住宅ならヴェル・ハウジング
メイン画像 メイン画像

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 住宅ローンの審査で断られました、あきらめるしかないですか?

住宅ローンの審査で断られました、あきらめるしかないですか?

こんにちは、ヴェル・ハウジングです。

家を建てる上で、多くの方が頭を悩ませる住宅資金のこと。

今回は住宅ローンについて、お客様からしばしば受けるご質問を取り上げてみましょう。

———————————–

Q: 住宅ローンの審査で断られました、あきらめるしかないですか?

 

A: 場合によっては借り入れが可能な場合もあります。まずは現状把握を!

 

住宅ローンの事前審査で断られた時、一番やってはいけないのが、あせって状況も把握しないまま、何行もの銀行に審査依頼をするということ。

いくつもの金融機関に断られた後では対処のしようがなくなってしまいます

 

重ねて言いますが、まずは現状把握を!

例えば、過去に過払い金請求をした経験がある場合、個人情報の問題で審査を通らない可能性があることをご存知でしたか?

借りたお金を全額返済していれば問題ないのですが、借り入れが1円でも残っている状態で過払い金請求をした場合、一定期間、ローンを組みづらくなるのです。

 

住宅ローンはとてもデリケート。

過払い請求など思い当たるふしがある場合も、理由が分からない場合も、住宅ローンの審査で断られた場合は、まず落ち着いて専門家にご相談ください。

ヴェルでは住宅のプロの立場から、お客様がどういった事情で審査に通らなかったのか、そもそも対処可能な状態なのか、どう対処すれば借り入れできるのか、しっかりと見極めてお力になります。

お気軽にご相談くださいね♪