【STAFF INTERVIEW】vol.8 姫路東店 建築士 小橋 貴美子(後編) | 注文住宅・分譲地ならヴェル・ハウジング
メイン画像 メイン画像

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 【STAFF INTERVIEW】vol.8 姫路東店 建築士 小橋 貴美子(後編)

【STAFF INTERVIEW】vol.8 姫路東店 建築士 小橋 貴美子(後編)

前回に続いて〈スタッフ・インタビュー〉小橋建築士 後編です。

建てたい家のイメージがまとまらない場合の対処法についても聞いてみました!

—————————————————————————

 

Q:復帰前と復帰後で変わったことはありますか?

À:共働き、子育て中など、自分の立場がお客さまと近くなった分、ご要望に共感を持ってお応えできるようになりましたね。
子育て中のご家庭だと、汚れを中に持ち込みたくないと土間収納を希望される方や、子どもの荷物の置き場で悩まれている方が多いんですが、その気持ちはよく分かります。
あとは以前と違い、SNSでインテリアや空間の画像を検索してから打ち合わせに来られる方が多いですね。その分、個性的なご要望が増えました。

 

Q: Instagramなどの画像があると、打ち合わせはスムーズですか?

À:そうですね。ご要望を共有できます。
ただ、例えばインスタでニッチと入力するだけで、あまりにたくさん画像が出てくるので、あれもこれも取り入れたくなって逆にイメージが固まらず、困っている方も多いようです。
予算的に全部の要望は取り入れられなかったり、いろんな要素がごっちゃになってしまったりする場合もありますから。

 

Q:希望がまとまらない場合、どうしたらいいですか?

À:打ち合わせ前に優先順位を決めておくといいですよ。予算と相談して取り入れるものを選択したり、一番優先するインテリアを中心にコーディネートしたりできます。

 

Q: 自分がヴェルで家を建てるとしたら、どんな空間を設計したいですか?

À:自宅を自分で設計した同僚も何人かいるんですが、いろいろな家を見ている分、やりたいことが多くて大変みたいです(笑)
もし思い通りにできるなら、平屋で玄関は広くして、土間をつくりたいですね!

 

Q: お客さまがヴェルで家を建てるメリットは何だと思いますか?

À:お客さまがよくおっしゃるのは、「ヴェル・ハウジングさんは、できないと言わない」ということですね。
予算の問題などで、結果的に採用を見送られる場合も出てきますが、構造上、絶対無理でない限りはご要望を優先するので、「他では断られたのに」と喜んでいただけます。

 

Q: 最後にお客さまへメッセージをお願いします!

À:姫路東店は一番新しい店舗なので、たくさんある打ち合わせスペースがキレイで、設備も整っています。
リラックスして打ち合わせができる環境なので、ぜひお越しくださいね。

—————————————————————————

社内の設計部門で小橋建築士をはじめとした多数の建築士が活躍しているヴェル・ハウジング。設計、営業、工務が連携して家づくりを行うので、細やかなご対応が可能ですよ!

★★★ヴェル・ハウジング採用情報★★★

ヴェル・ハウジングではただ今、私たちと一緒にお客様へ住まいと笑顔をお届けしてくれる仲間を募集中!

募集職種は営業・設計・工務(アフターサービス)・事務です。

詳細はHPの採用情報をご覧ください♪