【STAFF INTERVIEW】vol.7 姫路西店 営業 越智 光和(後編) | 注文住宅・分譲地ならヴェル・ハウジング
メイン画像 メイン画像

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 【STAFF INTERVIEW】vol.7 姫路西店 営業 越智 光和(後編)

【STAFF INTERVIEW】vol.7 姫路西店 営業 越智 光和(後編)

前回に続いて〈スタッフ・インタビュー〉越智 光和編です。

後編では異分野から住宅業界に飛び込んで奮闘する、現在のお仕事ぶりについて聞いてみましょう。

—————————————————————————

Q:入社後、そして現在のお仕事の内容は?

À:最初のうちは店長に現場やモデルハウスへ同行してもらい、実地で家のことを一から教わりました。
そこからだんだん先輩と一緒に打ち合わせやご案内に入り、物件を任せてもらえるようになったんですが、本格的に担当物件を持ったのは西蒲田の分譲地が初めてです。モデルハウスの集客などこれまでになかった責任もでてきました。

 

Q:お仕事をする上で大切にしていることは?

À:1人の印象が会社全体のイメージが決まってしまうこともあるので、社名を傷つけるような対応は絶対したくないです。
お客様対応では、ご案内の時にカタログを持ち歩き、細かい部分は設計や現場の先輩に聞くことでしっかり商品説明できるよう心がけています。

 

Q:ヴェル・ハウジングで家を建てるメリットは何だと思いますか?

À:例えばリビングの照明をダウンライトにする場合、通常なら高額なオプションの所が多いのですが、ヴェル・ハウジングなら手ごろな価格です。同じ値段帯の家と比べると内容が全然違い、お値段以上の価値がありますよ。女性設計士がいるので、女性が喜ぶ動線やデザインが得意なことも利点じゃないでしょうか。

 

Q:休日の過ごし方を教えてください

À:家でゆっくり過ごし、平日できない掃除をしています。住宅関係の友達は九州や関西以外の地域が多いので、他の人や彼女と休みが合わなくて。
アメリカにいる時にはまった海外ドラマを観るのも好きです。

 

Q:将来の夢は?

À:まだ駆け出しですが、できるだけ早く戦力になりたいです。
入社してから店長には、本当に親身に面倒を見てもらいました。今葉車の免許が無いんですが、その件でもご迷惑をかけたり、お世話になったりしています。恩返ししたいですね。

 

Q:最後にお客さまへ一言お願いします

À:お客さまのご要望にすぐご対応できるように、何かあれば自転車で駆け付けます。どうぞよろしくお願いいたします!

—————————————————————————

今回登場した越智をはじめ、営業・設計・工務・事務などの各部門が一丸となって働く当社。

一緒にお仕事をしてみたいと思ってくださった方は、ぜひ下記をご覧ください!

 

★★★ヴェル・ハウジング採用情報★★★

ヴェル・ハウジングではただ今、私たちと一緒にお客様へ住まいと笑顔をお届けしてくれる仲間を募集中!

募集職種は営業・設計・工務(アフターサービス)・事務です。

詳細はリクルートページをご覧ください♪