【STAFF INTERVIEW】vol.10 工務部(現場監督)小野 晴彦(後編) | 注文住宅・分譲地ならヴェル・ハウジング
メイン画像 メイン画像

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 【STAFF INTERVIEW】vol.10 工務部(現場監督)小野 晴彦(後編)

【STAFF INTERVIEW】vol.10 工務部(現場監督)小野 晴彦(後編)

前回に続いて〈スタッフ・インタビュー〉工務部(現場監督)小野 晴彦編をお届けします。

住宅に興味を持ったきっかけや、今はまっている趣味について聞いてみました!

—————————————————————————

Q:建設・建築の道に進みたいと思ったのはいつ頃からですか?

À:小さい頃から家に興味がありました。それもマンションなどの大きな建築物ではなく、木造の2階建て!
小学生のときに実家で家を建てたのですが、その印象が強く残っているのもあると思います。建物ができていくのが、とても楽しかったんです。

 

Q:趣味を教えてください

À:カメラです。去年の夏に部活を引退して、ちょっと落ち着いたあたりから始めたので趣味歴は浅いのですが、地元姫路の木庭山で日の出の写真を撮ったり、紅葉を撮影したり…。秋には祭りも撮影しました。

 

Q:姫路のどちら出身ですか?
À:「灘のけんか祭り」のだんじりで有名な白浜町です。だんじり中心というか、町全体に祭り文化が根付いていますね。

 

Q:最後にお客さまへメッセージをお願いします

À:今はまだ入ったばかりですが、喜んでいただける家をお届けできるようになるよう、一生懸命頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします!!

—————————————————————————

住宅愛と地元愛に溢れるフレッシュマンの入社で、ヴェルはますます活気づいています♪現場で彼を見かけたら、気軽に声をかけてくださいね!

せっかくなので今回は、小野晴彦撮影の写真も掲載♪

 

 

★★★ヴェル・ハウジング採用情報★★★

ヴェル・ハウジングではただ今、私たちと一緒にお客様へ住まいと笑顔をお届けしてくれる仲間を募集中!募集職種は営業・設計・インテリアコーディネーター・工務(アフターサービス)・事務です。

詳細はHPの採用情報をご覧ください♪