【STAFF INTERVIEW】ヴェル・ハウジング姫路西店 建築士 冨田 奈緒(前編) – 注文住宅・分譲住宅ならヴェル・ハウジング
メイン画像 メイン画像

スタッフブログ

HOME > スタッフブログ > 【STAFF INTERVIEW】ヴェル・ハウジング姫路西店 建築士 冨田 奈緒(前編)

【STAFF INTERVIEW】ヴェル・ハウジング姫路西店 建築士 冨田 奈緒(前編)

今回から新企画〈スタッフ・インタビュー〉がスタートします!

記念すべき第一回目は…

————————————

姫路西店 建築士 冨田 奈緒(前編)

————————————

Q:家づくりの打ち合わせはどんな風に進むんですか?

 

A:実は、建築士がお客様とお会いする前に、少なくとも2度は設計図をご提出しているんです。まず、お客様と営業スタッフがモデルハウスなども参考にしながら話し合った内容を元に図面のたたき台を作ります。それを見て検討していただいた上で修正案をお出しして、ご契約となれば私たちの出番。

図面ベースで間取りや外構、照明、インテリアなども含めた内容を詰め、最終的な設計図が決定します。

 

Q:建築士がコーディネートの相談にも乗るのですか?

 

A:はい、一緒にショールームへも行きますよ。

お客様のご要望が最優先ですが、希望を全部叶えると、ちぐはぐな空間になることもあるんです。どんな家にしたいか全体的なイメージを描き、足し算、引き算できるようアドバイスすることが大切。家具をどこに置くかも相談して内装や照明を決める必要もあります。

 

Q:印象に残っているお宅やお客様は?

 

A:風水にこだわりが強く、何回も打ち合わせを重ねたお客様なんですが、最終的には「ここのクロスはあなたが選んで」「表札は、あなたが付けていいよ」とおっしゃるほど信用していただけて…。嬉しかったですね~。担当したお宅のお子様が「私も建築士になりたい」と言ってくれたのも印象に残っています。

 

(4月投稿の後編へ続く)

————————————

 

 

 

★★★「POPサーカス」協賛情報!★★★

ヴェル・ハウジングは、現在開催中の「POPサーカス」姫路公演に協賛しています。

世界から集ったアーティストによる夢のサーカスショーに大人も子どももワクワク!

会場入口付近に当社の看板も出ています。ご来場の際はチェックしてみくださいね♪

 

●公演期間/2017年2月11日~4月9日

●会場/姫路駅東・キャスティ21 特設大テント