HOME > スタッフブログ > 【お客さまの声】cafe&bar ORLY(オルリー) オーナーさま(店舗兼用住宅)後編

Belle Housing BLOG

【お客さまの声】cafe&bar ORLY(オルリー) オーナーさま(店舗兼用住宅)後編

前回に続いて、お客様の声をお届けします。
ヴェルが設計・施工・プロデュースを行った、姫路市飾磨区「cafe&bar ORLY(オルリー)」でお話をうかがいました。後編ではお店のお気に入りポイントや、打ち合わせの様子もご紹介♪

【cafe&bar ORLY(オルリー)】
電話番号:
079-240-6017
住所:〒672-8044 姫路市飾磨区下野田4丁目664-1
営業:11時~17時(ランチタイム11時~売切次第終了)
※まずはランチ・カフェタイムの営業からスタートしました
定休日:火曜日
アクセス:山陽飾磨駅 徒歩約17分、Aコープ高浜店前バス停 徒歩約2分
駐車場:
※店舗情報は2019年10月現在のものです

 

【お客様の声 インタビュー】

店内でお気に入りのポイントは?
娘はタペストリーをディスプレイしたカウンターが気に入っているようです。設計の方から、周りに星のモチーフを入れ、照明でフワッと浮き上がるようなデザインを提案してもらいました。
大きすぎるかなと思っていたプロジェクターも、完成してみるとちっともそんなことはなく、気に入っています。

間接照明やスポットライトが存在感のあるカウンター。


お店&家づくりの打ち合わせは、どんな風に進みましたか?
打ち合わせは2週間に1回くらい。主に私と主人が出て、土日仕事で出られない娘とはLINEや電話で報告し、意見を聞くという進め方です。
合間にも石井さんとこまめに連絡を取って、細かくフィードバックをしていましたね。私たちが今まで行ったカフェや気に入った雑誌の写真などをお見せしてイメージを伝え、それに対してご提案いただいて…。
やり取りを繰り返し、カタチになったお店です。本当に、いちから親身に話を聞いてもらいました。

お店作りと併行してメニューも検討していたそうですが…
そうですね。メニュー候補の料理を試作して家族や友人に試食してもらったり、他店のランチを研究したり。クッキーでできたカップごと召し上がっていただけるエコプレッソは、大阪の情報を仕入れてきて「いいね!」と、うちでも取り入れることにしました。
当初からプレートランチを出すということは決めていたので、ランチ用プレートを発注してから、それに合わせた造作棚を作っていただいたんですよ。

カップと中に注ぐドリンクをそれぞれ3種類から 選べる「エコプレッソ(¥550/手前)」。「黒ゴマバナナジュース(¥650/後ろ)」はトロリと濃厚でありながらサッパリした後口です。

これから店舗をつくるかたにアドバイスはありますか?
打ち合わせでは、とにかく伝えることが大切だと思います。
私たちの場合、「何から始めればいい?保健所の許可は、どうやって取るの?」という様な状態からのスタートだったので(笑)
最初の頃はまだ内容が整理できていませんでしたが、できるだけ思いを伝え、イメージを共有するようにしました。お話したことから、要素を拾い、膨らませていただくことで、一つひとつできあがっていきますよ。

 

ページトップ